• HOME
  • >ニュース
  • >2020年3月25日

ニュース

市川市に今治産ガーゼマスクを寄贈させていただきました

2020年3月25日


引き続き、新型コロナウイルスに関しましては、余談を許さない状況が続いておりますが、罹患された皆様および、ご家族、関係者の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。


弊社フクシンは、平成19年3月に本社所在地である市川市と、災害時における物資の供給に努める「災害支援協定」を締結しており、本日、市川市の村越祐民市長に、自社ブランド「ZZZTON」の今治産ガーゼタオル生地を使用したマスク、3500枚を寄贈させていただきました。


村越市長からは、今治産の高品質素材ということで安心して使えること、使い捨てでないところを高く評価いただきました。弊社社長の金沢からも、シートカバー事業で培った裁縫技術と自社ブランドの布地を使ったマスクを提供させていただき、少しでも市民の皆様のお役に立てればと、申し上げました。


村越市長の強いリーダーシップにより、市川市が一致団結してこの難局を乗り越えていけるよう、我々フクシンも精一杯努力して参ります。


市川市マスク寄贈


フクシン 今治製ガーゼマスク

左)本社入口にある「災害支援協定締結事業所」プレート。
右)寄贈した今治製ガーゼマスク。ガーゼタオル素材を使用し、表はガーゼ、裏はタオル地。




お問い合わせ・お申込はこちら