• HOME
  • >ニュース
  • >2018年04月02日

ニュース

2018 年入社式を行いました

2018年04月02日

フクシン待望の新入社員 3 名の入社式を行いました。新入社員 3 名は緊張の中にもやる気がみなぎっているという良い表情で入社式を迎え、入社辞令と初めての名刺を受取り笑顔がこぼれました。

新入社員の挨拶では、「一日でも早く仕事に慣れるよう頑張ります」「社会人としての第一歩をフクシンで踏む出す事が出来てうれしい」「いつまでも初心を忘れず、一日でも早く仕事に慣れるよう頑張ります」と初々しくも力強いコメントを聞く事が出来ました。

金沢社長からは、「入社おめでとう。今日を迎えることができて私自身も本当にうれしい。私にとっては初めて新卒を採用するという事で、初めての子供のような気がしています。自分自身の2人の子どものときの“無事に生まれてきて欲しいな”という感覚と似ていて、今日は自身の子供が産まれてきたときと同じくらいの感激をしています。過保護になりすぎず、厳しくなりすぎず、教えて行きたいなという気持ち。そして初めの会社にフクシンを選んでくれたという喜びと責任を同時に感じています。これから学生として過ごした 16 年間よりも長い年月を社会人として過ごします。学校はちゃんと授業を聞いていればある程度は先に進むことができますが、社会人は自分自身で考え、行動し、勝ち取って行かなければ前に進めません。ぜひともそういう社会人になってください。」と祝福と激励の言葉がありました。

最後の集合写真には、フクシンがスポンサーをしているサッカーチーム「ブリオベッカ浦安」のキャラクター、舞田べか彦くんがサプライズゲストとして登場!入社式を盛大に祝福してくれました。新入社員の3人がフクシンに新しい風を吹き込んでくれる、そんな存在になってほしいと思います。

 

フクシン インターンシップ